Memo - 2009 Week4 Seattle@Indianapolisその1
D-Free、出場するようです。



SEA1本目、SEA23から。
まずJulius Jonesの中央ランをノーゲインでとめる。RBへのスイングも集まり早く、3rdアンド7。カメラが期待を込めてFreeneyにズームw。迫るも届かず、Deion Branchに通されて更新。ロールしなかったのは意外といえば意外。Julius Jonesのランを立て続けにとめる、いい感じ。加速される前に止めてる。3rdアンド8、パス失敗。順調な出だし。

IND1本目、IND20から。
まず2TE、プレイアクションから。奥は開かなかったようで、Addaiのチェックダウンで1stダウン。続いてAddaiのランは2yで止まる。ここでさくっとショットガンに切り替え、でも奥は開かずにまたAddaiへのチェックダウン。3rdアンド2、Dallas Clarkで更新。そしてGarconの縦、ナイスジャンピングキャッチ!レッドゾーン進入。そしてAddaiのラン2発で1stダウン。Pollakの横へのいいブロック。そしてもう一個持たせて5yラインまで。2ndダウン5はショットガンからDonald Brownのドロー、敵陣1yで3rdダウン。ドローからDonald Brownがゴリッと、TD!!最後はランを5つ続けてTD、7-0!

SEA2本目、SEA32から。
Houshに9yを通されて、Julius Jonesがゴリッと更新。そして右ロールから4yパス、こんな感じのプレイが増えそうな。フォルススタートで2ndアンド11ができるも、JuliusJonesのドローで8yゲイン。3rdアンド3から、右ロールしてどんどん流れて、、、縦へそのまま走って1stダウン。まあいいや、しっかりカバーしたと考えておこう。Eric Fosterが大きなロスタックル、2ndアンド14。Deion Branchへのスクリーンっぽいパス、でも横に流れて結局ロス。取った瞬間縦をつぶしてたのが大きい、Eric Fosterかな?3rdアンド17、Seneca Wallaceが右ロールして流れて流れて、、、Keiahoが迫って結局そのままサイドラインへw。パント。

IND2本目、IND20から。
Addaiのストレッチは止まって、Manningのパスもディフレクトされて3rdアンド9。ちょっとプレッシャーかかってAddaiに逃げるも、Aaron Curryにきっちり仕留められて更新ならず。パント。

SEA3本目、SEA38から。
パントあんまりよくなかった。Edge登場、お帰り。プレイアクションからディープへ、Tim Jenningsの一対一、パス失敗。つづいてEdgeのラン、5y。3rdアンド5、フーシュに通されて1stダウン。スロットからすっと外に出られた、カバーしづらそうなパス。Edgeのラン連発、結構ゲインされてる。そして3rdダウンはまたフーシュ。うーむ、さすが一流どころはきちんと短時間で適合するものなのかw。ロールしてのパスはRobert Mathisへのホールディングがあって1stアンド20。ここで切りたい。Edgeのラン、2y。Carlsonへのスクリーン、11y。3rdアンド7。ブリッツ入った、右ロールから、フーシュへ、1stダウンorz。フーシュのカバー担当がWallaceを押さえに上がってきちゃったか、どフリー。しかしオフェンスの反則あった、イリーガルフォワードパス。これロスオブダウンなんだっけ?そのままパント。

IND3本目、IND10から。
まずプレイアクションからClarkへ。そしてDonald Brownが右オープンを駆け上がって、、、ファンボー。そのままアウトオブバウンズか、ディフェンスが抑えたか微妙。でもチャレンジはしないのか、とりあえずコルツはさっさとプレイをした。しかも12メンだったwwwさすが兄者www。と思ったら、アンスポーツマンで15y取られた?というわけでもない、、、うーん、状況がよくわかんね。とりあえずCollieへのパスの後Addaiのランが止まって3rdアンド3。ブリッツ入った、プレッシャーかかったところでGarconへのディープキターーーーーーー!スロットからコーナールート?いい感じにフリーになれていた。そしてAddaiのランとAddaiへのフラットパスでゴール前5y。最後はReggie Wayneに通してTD、14-0!

SEA4本目、SEA22から。
ショットガンからBranchへのクイックパス、これはMarlin jacksonしっかり止めた。そしてもうひとつ似たようなパターン、今度はJerraud Powersが止めた。3rdアンド7。Nate Berlusonに通されて更新。Julius Jonesのラン、そしてまたフーシュへのパス。ポストですっとフリーに、ゾーンの切れ目でマークうまくつけなかったか。もう2ミニッツか、早いな。INDのペースと言えばINDのペース。Tim Jenningsのパスカットも、ディフェンスホールディングでレッドゾーンへ。そしてDeion Branchに通ってインサイド10。まずWallaceのロールアウト、これはフーシュにJenningsがよくついてパス失敗。Julius Jonesのオープンラン、これはオフェンスホールディングがあって2ndアンド19に。3点で切っておきたいな。プレイアクションから、カバーがしっかりしてて最後はチェックダウンに逃れて3y。外に出したのも大きい、これで返しの時間は十分残る。3rdアンド16、エンプティバック。両側からうまく挟んで、Robert MathisとRaheem Brockでサーーーック。14-3。

IND4本目、IND22から。
まずDallas Clarkへのミドル、そしてWayneへのスラント。そしてAustin Collieへのアウトパターンを通してサイドラインへ、いいオフェンス。さらにDonad BrownがチェックダウンパスからのRAC、敵陣侵入。ロールアウトしてGarconへ。Garcon、イリーガルコンタクトを受けながらしぶとくキャッチ、いい感じのオフェンスが続く。残り30秒、敵陣27y。1stダウンはプレッシャーかかって投げ捨て。2ndダウンはGarconへのパスは確保しきれず、Saturdayのホールディングもあった。2ndアンド20からはReggie WayneへのWRスクリーン、非常にいい壁ができてて22yゲイン。最後のタイムアウトを使って、エンドゾーンに1回投げるか。Reggie WayneへのパスはKen Lucasがきっちりマーク。もう一回行った、そしてAustin Collieへぴたりと落としたーーーー!残り3秒でTD、見事すぎるw。21-3。
リプレイ確認、Collieがスロットからコーナールート走って、手の先に落とされたパスをきっちりキャッチ。キャッチもよかったけど、局面的に手前のレシーバーのフックにつられたCBはどうかと思った。

非常にいい形でハーフタイム、このままきっちり押し切りたい。
[PR]
by captain_harbaugh | 2009-10-05 02:10 | Gameday
<< Memo - 2009 Wee... Preview - 2009 ... >>