Memo - 2009 Week12 Indianapolis@Houston その2
後半戦



IND5本目、IND20から。
Reggie Wayneへの短いサイドライン際から。Pierre Garconへのロングボム、パスインターフェアあり、、、ってこれは反則じゃない、HOUたまらんだろう。とりあえずエンドゾーン近く。Pierre Garconへのパスは投げ捨て気味。Garconへのパスはわずかに足を残せず、3rdダウン。今回は足を残せなかったが、Garconは成長を続けていると思う。Collieへのパス、またパスインターフェア。今度はパスインターフェア。ゴール前で1stダウンもらって仕切りなおし。Addaiへのショベルはわずかに届かず。Addaiのラン、横に流れすぎ、大きくロス。3rdアンド5、Reggie Wayneのコーナーパターン、決まった!TD、14-20。でもすっきりしないドライブ。

HOU5本目、HOU7から。
いいキック、いいカバーに反則が加わってフィールドポジションはいい。この辺でターンオーバー来たら一気にひっくり返るのだが。Andre Johnsonへ、うーむよく捕るなあ。Slatonのランは3y。Slatonへのピッチ、Andre JohnsonにClint Session拾われてダウン更新。ここでロングボム放ってきた、Antoine Bethea INT!!!、、、正直HOUのプレイコールが意味不明。

IND6本目、IND20から。
ドローアクションから、Pierre Garconへのナイスパス。しかしDonald BrownがMario Williamsをピック仕切れずサック。この辺はBrownの弱点か。まあでも走るほうと捕る方はいいし、そちらで貢献して欲しい。2ndダウンもプレッシャーかかった、逃れるもゲインはわずか。3rdアンド15、またプレッシャーかかった、Dallas Clarkに逃げるもダウン更新はならず。

HOU6本目、HOU10から。
Pat McAfeeの素晴らしいパントでフィールドポジションは押さえ込んだ。1stダウンはプレッシャーかけ、投げ捨て。ランも止め、フォルススタートもあって3rdアンド11。プレッシャーはかけきれないが、短いところに投げさせたところをすぐに仕留めて止めた。パント。

IND7本目、IND35から。
Addaiのランから入る。Dallas Clarkに通して5yゲインするも2y残る。3rdアンド2、Dallas Clarkにクイックパス。わずかに1,2インチ残った、ここはギャンブルか。ギャンブル行った、ってストレッチ!?AddaiなんとかCushingのタックルを交わして更新。遅いランプレイをここでしかけるのはどうなんだ、、、激しいプレッシャーの中Garconへ通した、、、と思ったらDeVanホールディング。2ndアンド20、苦しいところをGarconが縦に走ってカバー2のサイドライン際の隙間へ通して更新!これは大きいプレイ。そしてランを出し、Clarkにショートパスで更新。Brownのランは止まるも、ノーバックガンからDallas Clarkに10yを通して更新。レッドゾーン入った。まずAddaiのドロー、これは1yロス。Reggie Wayneへのコーナー、これは一瞬投げるのが遅れて投げ捨て気味にオーバースロー。3rdダウン、Collieへのパスは低くパス失敗。さらにFG失敗、、、
CollieへのパスはMario Williamsが弾いていたらしい。まあ背の高いこと。

HOU7本目、HOU22から。
前のドライブはうまく止めたが、これを継続できるか。Chris Brownが一気に12yのラン。もう一個Chris Brownのラン、これはほぼノーゲインで止めた。Slatonへのスクリーン、これはEric Fosterがうまく絡んで、SessionかBrackettがうまくブロック外して止めた。3rdダウン、パス失敗!パント。うーむ、見送ったらタッチバックになった気も。

IND8本目、IND11から。
Addaiのミドル、ジャッグルでびびりましたが確保してた。そして早く始めてAustin Collieへディープ、通った!ディフェンスの隙を突いたか。もう一個Collieへ通して着実に前進。Addaiのランもいいゲイン、いい感じ。WayneへのパスはDunta Robinsonのパスインターフェア。レッドゾーンまで来た。Donald Brownのランを二つ続けてダウン更新。そしてDallas Clarkに通してTD!!!逆転!21-20。

HOU8本目、HOU20から。
McAfeeいいキックオフ。プレイアクション、Vontae Leach落球。Clint Session INTリターンTDキターーーーー!!!28-20!

HOU9本目、HOU20から。
ナイスタッチバック。いきなりブリッツ、ここはきっちりKevin Walterで交わされた。TE James Caseyへのパスで更新。プレイアクションでプレッシャーかからず、Vontae Leachへ。さらにSteve Slatonへの短いパスで更新。James Caseyへのミドル、これも通る。リズムいいなあ。と、ここでRobert Mathisへのホールディングがあってチャンス到来。まず1stダウンはSchaubのミススロー。2ndダウン、Robert Mathisのボールチョップ炸裂!!!はたき方がすげえwサック&ファンブルフォース、Raheem Brockリカバー!

IND9本目、HOU37から。
残り4分ちょい、当然ランで時間消費を意識したドライブになります。2ndダウンでのAddaiのランが大きくゲイン、ダウン更新!FGレンジに入った。そしてChad Simpsonがブレークタックル連発でエンドゾーンまで走りきったー!TD、35-20。

HOU10本目、HOU25から。
2ポゼッションあるし、ほぼ勝ち決定。前半終了時からは考えられない展開w。短いところを通させる分には全然かまわない。

ちょっとウトウトしてるうちに試合終了、35-27。HOUが勝手にこけたというか、笛に助けてもらったというか。ちょっとHOUが後半守りに入ったかな?
[PR]
by captain_harbaugh | 2009-11-30 04:47 | Gameday
<< 感想 - 2009 Week1... Memo - 2009 Wee... >>