超簡易速報 - 2009 Super Bowl New Orleans vs. Indianapolis
試合終了



IND 17 - 31 NO

無念。

後半最初のオンサイドキックにやられた印象が強い試合でした。
Sean Paytonにうまく試合をコントロールされ、リズムを取り戻したBreesはまったく止められなかった。
後半に足をのこしてた相手の差し脚に屈したという感じ。前半2minを行かなかったの後知恵では失敗だったということでしょう。それでもオンサイドをリカバーしてれば、モノにできた試合だった気もするんですが、、、

まあ、やはりSean PaytonとDrew Breesは手強かったし、NOディフェンスのカバーには想定以上に手こずった。NOが強かったということでしょう。

残念。
[PR]
by captain_harbaugh | 2010-02-08 12:36 | Game Summary
<< 感想 - 2009 Super... Preview - 2009 ... >>