2005 Week5 Indianapolis @ SanFranciscoその1
一応ネタバレ回避ということでMoreを試してみる。



1Q
SF1本目。Raynerのキックはよかったらしい。SF25yから。1stダウン一個取られるも、横パスをすぐに止め、ランをすぐに止めた後の3rdダウンでしっかり止める。これでよいよい。

1本目。IND28yから。ラン、横パスで3rdダウン。Tarik GlennがFalse Startでちょい長めになるもDallas Clarkへのパスで1stダウン獲得。ショットガンやたら多用中。ラジオがぶつぎれで状況がわかりにくい(爆)。よくわからないがエッジの久々ロングランで一気に敵陣へ(爆)。最後はDominc Rhodesが中央の6yランでTD、7-0。

SF2本目。SF27yから。いきなりKevan BarlowがファンブルもSFリカバー。3rdダウンでMortonへのパス通され、その後BarlowがBreak Tackleでいくつか長めのラン。しかしそこで1stダウンからショットガン。これは守りやすい。3本連続パス失敗でパント。

2本目。パントがよくIND4yから。1yロスして3yからプレイアクションでWayneに21yパス。その次のプレイではワイドオープンのMarvin Harrisonを見逃したらしい(爆)。エッジがまたロングラン。3メンラッシュに対してもWayneにミドル通す。止まりません(笑)。ミドルがとおり、ランも出てます。課題のゴール前2yで1stダウン。ここはパワー勝負に出て欲しい。と思った瞬間、いきなりエッジがファンブルかましました(爆)。Dungyがファンブルしてないとチャレンジもひっくり返らず。

SF3本目。タッチバックでSF20yから。Barlowのランが出ています。3rdアンド2からのランは止めたと思ったらBrackettのフェイスマスクで1stダウン更新。ショットガンからのQBスイープを止める。3rdダウン16からRobeert Mathisがサーーーーック。パントリターン中にGerome Sappが一人で二回もホールディングをするのはいかがなものか(爆)

3本目。IND34yから。3rdダウン6からブリッツが入って投げ捨て、高速3アンドアウト。

SF4本目。SF17yから。フラットパス、Barlowのランを短く止めた後、3rdダウン7からCato JuneがINTリターンTD!14-0。相手O#の武器がないというのはあってもディフェンスは安心して見ていられる。

SF5本目。SF26yから。Frank GoreがBreak Tackle続きの凄いラン。しかしディープへのパスを今度はJason DavidがINT!いいよいいよー。

4本目。Andre Carterに今季初のサック食らう。3rdアンド18からBrandon Stokleyに1stダウン取れるパスを投げるも、YACを狙って落球、、、パント。

SF6本目。ハンター・スミスのパントがイマイチでSF26yから。LarryTriplettがサック決めて3rdダウン超ロング。パス失敗でボール奪取。

5本目。IND42yから。いきなりMannigがINTかます(爆)。単純にBad Throwらしい。なんだかなあ、、、今日はペナルティも多いしオフェンスの慎重さ足りないYO。

SF7本目。IND47yから。3rdダウンからのパスをMike DossがINT。なんかグダグダだなあ(爆)

6本目。IND15yから。進めようとしたのはしたけど、ペナルティ連発。ながーーい2ndダウンが残ったところで時間つぶして前半終了。
[PR]
by captain_harbaugh | 2005-10-10 06:35 | Gameday
<< 2005 Week5 Indi... Preview - 2005 ... >>