メモ書き - 2011 Week1 Indianapolis@Houston
前半戦



HOU1本目、HOU40から。
カバーチームェ、、、まずブーツレッグ、しっかり時間稼がれてAndre Johnsonにアクロス通された。これだけ時間があるとカバーはできない。そしてもう一回ブーツからのパス、AJはじいてMelvin BullittのINTきたーーーー!

IND1本目、IND40から。
まずWayneに短いパス、通す。さらにAddaiのランが出てダウン更新。これが続けられるといいのだが。次のAddaiのランは中央割られてとまる。そして2TEからDallas Clark、Marioをブロックしきれずサック。3-17、スクリーンはさほどゲインできず。パント。

HOU2本目。
まず中央のラン、これは4yほど。横に走られた85をマークしきれず。
そしてWardのラン、6y出る。もう1個ランで更新された。ブーツの前振りでちょっとランへの反応が遅れがちか。Tateのラン、これはロスさせて欲しかった。Andre Johnsonへのパス、止められない。厳しいのう。
やっとTateのランを2y止めて、2-8。そしてAndre Johnsonへの中央。AJこきつかいまくりだな。3rdアンド1。今日初の3rdダウン、あっさりランで更新。ゴール前きてWardのラン、初のロスを強いた。ラッシュ届かない、がここはカバーしきったか投げ捨て気味に。3rdアンドゴール、ちょいプレッシャーかけた、ロールアウトから投げるも通せず。FG、0-3。まあこれはよし。

IND2本目、IND18から。
Joe ReitzのところをAntonio Smithに破られてサック、ファンブル、リカバーby Houston、、、

HOU3本目、IND13から。
厳しいシチュエーション。プレイアクションブーツ、プレッシャーかからずCaseyに通される。Tateのランでゴール前で1stダウン。厳しい。Derrick Wardのラン、セカンドエフォートで持ってかれた。TD、0-10。でもディフェンスは責める気にならないなあ。

IND3本目、IND20から。
エクスチェンジミスでファンブル、HOUリカバー、、、いくらなんでもない。これはない。

HOU4本目、IND18から。
ディフェンス集中するのが難しそうだなあ、、、Jonesに通され、ラン2発で土俵割った。0-17。

IND4本目、IND20から。
さすがにAddaiのランから入る。当然予期されていたと思われノーゲイン。プロテクト強化、Reggie Wayneにミドル通した。たぶん得意の形。さらにAddaiのラン、この組み合わせか。そしてもう一個Addaiのランでいいゲイン、と思ったところでReitzのフェイスマスク。Reitz、、、Carterいいラン、ナイスデビュー。Wayneに通すもまだ3rdアンド11。パスプロ以上のブリッツ入れられてClarkがすごいキャッチするもダウン更新にはつながらず。パント。

HOU5本目、HOU12から。
ディフェンスは久々に楽な位置から。AJが止められない。簡単にフリーになってしまう。広がったディフェンスはランで蹂躙するのが教科書どおり。まったく3rdダウンにも持ち込めない、、、そのままロングドライブ、最後のパスはBrackettが弾いたにもかかわらずサクッとAJにキャッチされた。0-24。

IND5本目、IND20から。
Dallasへのパスは浮いちゃって通せず。これは通して欲しいパスだなあ、、、とはいえCollinsも実はパス失敗はこれが初めてなんだが。Addaiへのピッチもロスして3rdアンド12。バンチからCollieへのパスは通らず。Collieをこういう形で使ってもなあ、、、パント。

この辺でメモを取る気力がつきました、、、一応まったり観戦続行中ではありますが。
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-09-12 02:30 | Gameday
<< 感想 - 2011 Week1... Preview - 2011 ... >>