メモ - 2011 Week10 Jacksonville@Indianapolis
前半戦



IND1本目、IND20から。
3WRからJacob Tammeへ、カバーは外せていなくてパスインコンプリート。2ndダウンはラン、Tammeが大きく押し込まれてロス。うーむ、いきなりTEの穴が露呈。3rdダウン、プレッシャーかかってWayneを狙ったパスがアンダースロー、INT。いきなり一本目で試合終了かいな。

JAX1本目、IND18から。
MJDのランを止め、Blaine GabbertのアンダースローしたパスをJerraud PowersがINT!よし、向こうのオフェンスもやっぱりしょっぱいw生き残ったw

IND2本目、IND18から。
Donald Brownの中央のラン、カット決まって大きくゲイン!一気に40yあたりまで持ってった。さらにBrownのラン、これも9yほどゲイン。さらにBrownのラン、これはゲインなし。さらにBrownのラン、更新ならず、、、うーむ、まあランを繰り返す気持ちもわかるしそれが今は確率高いんだろうけど。Deloneに替えても良かったんじゃないかなあ。パント。

JAX2本目、JAX14から。
MJDのラン2発で更新。ただまあこれだけならいいんだ。Gabbertのスクランブル、4yゲイン。Gabbertのパスは失敗して3rdアンド6。Mercedes Lewisへのパスはカット!パント。
さあ、どちらのQBが先にパスを決めるか、、、というかPainterまず一つ決めよう。

IND3本め、IND25から。
Brownのランから、ストロングサイドがいまいち押せない。PainterのBrownへのしょっぱいパス、通ったけどゲインはできない。3rdアンド10、2ヶ所ほど突破されてサック。John Chickにもサックついたかな。
先にパスは決めたけど、ゲインするプレイはおあずけ。。。パント。で、Jacob Laceyがパント届く前にMike Thomasに突っ込んで15y罰退。

JAX3本目、JAX40から。
MJDのランが8yほど。もう一個MJDの中央、これも大きくゲイン。さらにMJDのラン、これは4yで止めた。さらにKarimのラン、これも出る。で、さすがにランを続けまくったからか、ペネトレイトあたって大きくロス、チャンス到来。Gabbertのパスはフラットへ、4yゲイン。ゲインするパスは先を越された、がまあ3rdアンド11残ったし大丈夫かな、、、プレッシャーかかってMJDへのパス、Betheaがきっちり仕留める。FGは決まって0-3。

IND4本目、IND20から。
Quinn Ojinnakaをエキストラブロッカーとして入れた。もう開き直ってきたなw。で、スクリメージについてたはずのWayneがモーションしてフォルススタート。意図を教えてくれ。Ojinnnakaは入れ続けてDeloneのラン、これはまずまず出た。ただ次のランはロスして3rdアンド10。この10yが遠い、、、PainterがステップアップでかわしてTammeに通した!なんだ、パスがひとつ通っただけで謎の感動がwそしてまたOjinnaka入れてGarconのエンドアラウンド、そのOjinnakaのリードブロックも効いて大きくゲイン!いいよー。で、Deloneのランはエクスチェンジした瞬間くらいにSessionにヒットされてファンブル、、、一応Painterがリカバーするも大きくロス。2ndアンド27に。Deloneのランで1yゲイン、3rdアンド26。Garconへのスラントで少し距離を縮めた、これは正解だろう。FG、Vinatieri決めて3-3。

JAX4本目、JAX20から。
Gabbertロールアウトからパス通された。まあこういうこともある。次のプレイではスラントパスが浮いてパス失敗。MJDのランはゲイン出来ず、3rdアンド11。さあ切るぞ。WestへのパスはKevin Thomasがしっかりカバー。パント。

IND5本目、IND34から。
Painterいきなりサック、ちょっと遅れ目に入ってきたブリッツをケアできず。まあコール負け。2ndアンド21からBrownのラン、いいダウンフィールドブロックできてて12yほど取り返した。3rdアンド8から押しつぶされてサック、だがフェイスマスクあった。助かった。Brownのランはゲイン出来ず。2ndアンド10、フラットに開いたBrownにパスしてRACで5yほど。3rdアンド5、Wayneを狙ったディープは通らず。まあカバーは外せていなかった。パント。

JAX5本目、JAX21から。
MJDのランから。MJDへのスクリーンで更新。さらにMJDのランで7yほど。しかしここでKarimのランは止めた。3rdアンド3、Karimのラン、止めた。向こうのQBも相当信頼ないよね。内容的にわかるけど。パント。

IND6本目、IND27から。
Gonzo、談笑してる場合じゃないって。いきなりフォルススタート。それでもCarterのランから入る。2ndダウンはTammeに通すもゲインはなく、3rdアンド11、プレッシャーかかってBrownへのダンプパスで逃げるも更新は遠い。パント。

JAX6本目、JAX21から。
まずランを止め、2ndダウン。Gabbertのパス、しっかりパスプロ持たされるもカバーしきったかダンプパス、そして大きくオフターゲットでパス失敗。3rdアンド9、Mathisが外から追い立てて中央のBraytonが仕留めてサック。パント。

IND7本目、IND37から。
Brownのラン2発で3rdアンド3。2ndダウンは早いタイミングで穴抜けってたな。Painterオーディブル、でBrownに持たせるもJAXの壁に突っ込んでノーゲイン。読み間違えか。パント。

JAX7本目、JAX23から。
MJDのラン2発、時間潰そうとしたらおもいっきり出ちゃった感じだな。ハーフウェイまできた。またMJDのドロー、2y。ここでタイムアウト。Mike ThomasにWRスクリーンっぽいパス、これはほぼゲインなし。そしてタイムアウトとらない、こりゃ向こうのオフェンスの信頼のなさも相当だな。で時間を使ってGabbertのミドルパス、通された。FG圏内に来てタイムアウト。ScobeeのFG、ワイドライト!

なんというか、ここまではすごく予想通りな展開です、、、まあ勝つチャンスはあるよね、、、
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-11-14 03:10 | Gameday
<< メモ - 2011 Week1... 怪我人情報 - 2011 We... >>