メモ - 2012Week2 Minnesota@Indianapolis
前半は寝過ごし、オフェンス最後の2ドライブだけ観戦。



で、めっちゃ内容がよかったwこのまま行けるといいな。

IND後半一本目:
Brownの左オフタックル、まずまずいいゲイン。T.Y.HiltonへのWRスクリーン、綺麗にブロックできたのとHiltonがいい身のこなしを見せて15yほどゲイン。そしてまたBrownの左オフタックル、外から内にいいブロック来ていいゲイン。Jared Allenをランで狙ってるのか。次のランはロスして3rdダウン。Mewelde Mooreへのパスは少しパスインターフェアっぽかったが旗飛ばず。逆にホールディングしてるようには見えないCastonzoへのホールディングがコール。パント、ここでラフィンザ・キッカー。ドライブ継続。フォルススタート、結構Luckはハットコールでうまく引っ掛けてるけど、不慣れなEssexがかかったかw。Averyへの短いパスは成功もあまりゲインなし。そしてちょっとピック6が危なかったパス。しかしMcGlynnのロングスナップ安定しないな。この点だけでもSateleの方がいいかも。3rdダウンロング、スクランブルに追い込まれて外に出た、ところでJared Allenがタックル、レイトヒット。あのタイミングで足首狙われるのはかなり怖い。ランが一回止まるも次のBrownの左オープンがよく出る。Olsen、Castonzoナイスブロック。Brownのランはさほど出ず、また低いスナップでうまくパス通せず。ホールディングで大きく下がって、WRスクリーンはあまりゲインできず。3rdアンドロング、2枚ブリッツ入ってMewelde Mooreがブリッツを取りきれず。もう一枚の方を着にしすぎたか。FGは決まって、まあOK。

MIN後半一本目:
Petersonのランから、5yほど。ロールアウトしてKyle Rudolphへのパス、Connerのカバーはそう悪くなかった、まあ仕方ない。ラン、止めた。ラン、止めた。3rdアンド7。Rudolphへのパス、これは落球。パント。

IND後半2本目:
非常に苦しい位置から。まずランで脱出狙うもロス。Luck、なんとかラッシュを交わすもパス失敗。一瞬でRobinsonが抜けてきてて、ラッシュを交わしたこと自体が凄い。3rdダウンはランで少しでも前進、まあ仕方ない。パント。McAfeeは苦しい位置からよく飛ばした。

MIN後半2本目:
Ponderがスクランブルから5yほどゲイン。Matt Kalilがレイトヒットで罰退。しかしPercy HarvinへのWRスクリーンで大きくゲインされる。綺麗にブロックに取られてるな。Ponderのスクランブル、しかしホールディング。またスクランブル、これはConnerが前を抑えたところでHughesがサック。3rdアンドロング、Gerhertへのスクリーンはしっかり対処。パント。

IND後半3本目:
Wayneへのクイックアウト、ゲインはほとんどなし。Brownの中央はそこそこ出るも3rdアンド4。Brian Robinsonに投げるところの腕をはたかれてパス通せず、パント。

MIN後半3本目:
ディープへのパス、これはダブルカバーしてるところでまったく問題なし。オフェンスパスインターフェアまであった。Percy Harvinへのパスで取り返されるも更新には届かず。密集に投げ込んできてConnerがあわやINT、これは捕りたかった。3rdダウンはJerraud PowersがAromashoduをナイスカバー。パント。

IND後半4本目:
フォルススタート、ランがロス、ホールディングといろいろてんこ盛りでひたすら下がる。最後は苦しい位置でのパント。

MIN後半4本目:
途中まで少し席外す。Harvin、Harvin、Harvinって感じのドライブ。それでもゴール前の3rdアンドショートでPetersonのランをFokouが止める。Fokouはこういうランシチュエーションで使っていく感じか。4thアンド4、当然MINギャンブル。Cory Reddingがスクリメージでパスを弾く、、、弾いた球がふらふらとエンドゾーンまで飛んでいって競り合いをMINのレシーバーが制してTD。なんぞこれ。20-13。

IND後半5本目:
時間をうまくつぶしたい。まずランから、これはノーゲイン。プレイアクションからJared Allenのプレッシャー、逃げ切ってWayneに通す。本当なかなかサックされないのは凄い。3rdアンド5、Donnie Averyにスラント通す!ナイス更新!ランを挟んで、Averyへのスラント。ちゃんとパスを織り交ぜて時間を仕えているのがすばらしい。3rdアンド5、Linkenbachが抜かれて大きく下がったところにCastonzo側からも抜けてきて大きくロスするサック。普段かわしきれることが多いだけに頑張りすぎたか。パント。

MIN後半5本目:
Percy Harvinのアクロス、インフィールドで仕留める。PetersonへのショートパスからRAC出されて一気に進まれる。エンドゾーンのPercy Harvinへのパス、Justin Kingのパスインターフェア、、、また痛いところでインターフェアするなあ。最後はRudolphに通されてTD。同点。しかし時間はあるしFGを狙って欲しい。

IND後半6本目:
結構短い時間でうまく進めるLuckだけに期待。まずロールアウトからAveryに通して20yゲイン。そして続いてWayneに通して2プレイで敵陣40yまで。なにこれ、すごい。さらにAveryに通して8yゲイン、オフサイドもあった、、、ってなんで反則受け入れてるの?ディクラインじゃないの?とりあえずVinatieri先生の53yFG、And Kick is gooooooood!! 23-20、素晴らしいドライブ。

この2試合の2ミニッツオフェンス:
1.残り39秒から59y進んでFG(失敗)、
2.残り1分11秒から64y進んでTD
3.残り30秒から45y進んでサヨナラFG
凄すぎね?

LuckとPaganoは初勝利おめでとう!
[PR]
by captain_harbaugh | 2012-09-17 04:10 | Gameday
<< 感想 - 2012 Week2... Preview - 2012 ... >>