メモ - 2012Week5 GreenBay@Indianapolisその2
後半戦



GB8本目。
いきなりホールディングで1stアンド20。Rodgersのスクランブルでゲインされ、Finleyに通されるも2y残して3rdダウン。James Jonesへのパス、Jerraud PowersのINTキターーー!ここまでやられてきた鬱憤を晴らすナイスINT。

IND8本目。
Wayneへのミドルが通ってFG圏内。Donnie Averyへのディープを狙うけどこちらは通らず。Vick Ballardがよく我慢したランでいいゲイン、3rdアンド3。Luckがスクランブルからまくりきって更新。ゴール前きた、そしてDwayne AllenにTDパス決まった!10-21、さあまだ試合は続く。

GB9本目。
James Jonesへのパスは失敗。そしてCory Reddingのサックきた!3rdアンド15、絶対にぶったぎれ。プレッシャーがさっぱりかからない中しっかりカバーしきって、パス失敗!返しのドライブで点が欲しい。

IND9本目。
Reddingのペップトーク炸裂中w。Brownのランが中央で出て、さらに外をまくりきっていいゲイン。そしてプレイアクションからDwayne Allenに通して進む。いい感じ、と思ってたところでMike McGlynnが怪我、、、これ誰出すんだ?OL中央の怪我のかさみ方がひどい。昇格したばかりのTony HillsがRGに入った。そしてBrownのランが出る。McGlynnも復帰。T.Y.Hiltonを狙ったパスはINT、、、ではなくレビューでひっくりかえってパス失敗。3rdダウンは中央から激しいプレッシャーかかってパス失敗。全般的に今日はブリッツに対処しきれてないよなあ。勝負どころで入れられて止まってしまう。でもFGは決まって13-21、1ポゼッション差。まだまだわからない。

GB10本目。
ランを止め、TEへのショートパスを通され3rdアンド1。外のラン、まくりきられて更新。Betheaのホースカラータックルもあって大きく進まれた。もう一個D.J.Williamsへのパスが通って更新。まだまだ。パス失敗、そしてランもロスさせて3rdアンド14。クラウドノイズ凄い。そして短いパスからRAC狙われるもVaughnがしっかりタックル。52yFGトライ、そしてノーグッド!

IND10本目。
いきなりエンクローチメント、流れはこちらにある。Dwayne Allenに通して更新。Averyへのロングパスでパスインターフェア、これは助かったコールw。そしてDwayne Allenにビシッと通して更新、ゴール前6y。Ballardのランをぐいっと押し込んでまず3y。Dwayne Allenには通せず、3rdアンド3。ここでLuckの根性のQBドロー、TD!2ポイントは失敗も19-21。

GB11本目。
モメンタムは完全にコルツ。この間に一気に逆転したい。ディフェンスホールディングを取られる、まあそういうこともある。ランはしっかりロスさせ、パスもオーバースローで3rdアンド12。ぶったぎれ。ブリッツ入って、Dwight Freeneyのサーーーーーック!行ける。

IND11本目。
Donald Brownのラン、これもいいゲイン。2ndアンド4、Donnie Averyへのロングボム、わずかにオーバースロー、、、いかん、思わず声が出たw3rdアンド4、ロールアウトからT.Y.Hiltonに通すもフラッグ出てる。オフサイドあったけどT.Y.Hiltonもサイドライン踏んでてオフセット。うあああああああ。もう一回3rdダウン、ブリッツ入ってWayneにパスを投じるもINT、、、

GB12本目。
Aaron Rodgersがスクランブルで広大なスペースが空いたところを駆け上がって20yほどゲイン。しかし次のプレイでRobert Mathisのサックでやり返す。のだけどMathisが足首を負傷。痛い、、、2ndアンド16、スクリーンパスは失敗。3rdアンド16、Rodgersスクランブルも届かず。パント。

IND12本目。
プレイアクションからミドルのWayneへ、ナイスパス。Donald Brownが例によってまくりきる。LBとのスピード争いで完全に勝てている。さらにフェイスマスクがあって一気に前進。Brownのランは今度はまくりきれずにロス。ラッシュがかかるもLuckが交わして左ロールからT.Y.Hiltonに通す!こういうプレイはLuckの魅力。そしてゴール前で危ないパスを投げる辺りがLuckの粗さw。結局ゴール前で詰め切れず、FG。それでも22-21、逆転!

GB13本目。
ここはふんばりどころ。James Jonesへのパスが通り、RACも出されてハーフウェイまで。そしてもう一個ショートパス通された。ここでCBブリッツ入れた、結構時間はかかったけどなんとか届いた!3rdアンド11、ブリッツ入れてReddingがサーーーーック!さあ、オフェンスはしっかり。

IND13本目。
苦しいフィールドポジション。ロールアウトしながらのFleenerへのパス、通らず。ここは決めてほしかった。ランが止まって3rdアンド8。ここで渡しちゃうと苦しい、、、ブリッツ入ってT.Y.Hiltonへのパスは通らず。

GB14本目。
Greenのランが大きくゲイン、、、フロントが綺麗にとられて、ZbikowskiもBetheaもかわされた。ゴール前にきてあっさりとRodgersからJames JonesにTDパス決まる。2ポイントは止めて、22-27。

IND14本目。
ロールアウトしながらのFleenerへのパス、今度は決まった。A.Q.Shipleyが思いっきりスナップカウント間違えてフォルススタート、、、何やってんの。3rdアンド9、Reggie Wayneへのパスが通って更新!Fleenerへのショートパスを挟んで、Wayneへのミドルが通ってハーフウェイ超えた。T.Y.HiltonへのパスはTramon Williamsにカットされる。ちょっと意表をつこうとしたDonald Brownのドローもロスして、3rdアンド12、ここで2ミニッツ。オールアウトブリッツを食らい、ディフェンスにつかまれながらもWayneに通して更新!さあ、後少し!もう一個Reggie Wayneに通して更新!これでWayneは200y超え。パスを一つ失敗、Donald Brownへのダンプパスで3yゲインして3rdアンド7。Luckスクランブルに出た、更新!ゴール前4yで残り39秒、タイムアウトはなし。エンドゾーン手前のReggie Wayneへのパス、そしてボールを突っ込んだああああああ!TD、そして2ポイントも成功!30-27!

残り35秒、タイムアウト2つとちょっと時間は残った。しっかり守ろう。

GB15本目。
まずフィールド中央へのショートパス。この辺は仕方ない。Randall Cobbへのサイドライン際、これは通させたくなかった。さらにDonald Driverに通されてFG圏まできた。残り8秒、タイムアウト一つ。しかし変な形でディレイを避けるために消費。結局51yFGトライ、and no good!

勝ち!

粗さはあってもテンションの高い試合で強豪相手に勝利。Paganoにはこの上ない励ましになったでしょう。
[PR]
by captain_harbaugh | 2012-10-08 04:01 | Gameday
<< 感想 - 2012 Week6... メモ - 2012Week5 ... >>