ドラ1はBjoern Werner
仕事の大炎上やら、身内の手術と入院やら、自分の結婚準備やらが重なり、今年のドラフトについてはほとんど事前調査できませんでした。

ということでおもいっきり間が空きましたが、ドラフト指名があったということでゆるーりと更新。

1(24) - Bjoern Werner DE/OLB Florida State

昨シーズンはFlorida Stateで13サック、18ロスタックルを上げ、ACCプレイヤーオブザイヤーに選出されました。大学時はLEでしたが、コルツとしてはOLBでMathisの反対側を任せる意向のようです。Jerry Hughes(ボソッ)

ざっとプレイ+ネット評価を見たところ、出足は結構速そうで、勤勉なワークホースの模様。一方、動きのキレとしてはさほど凄いものは持たないように見えます。

そして結構プレイ判断がよさそう。相手をぶち抜くだけでなく、いるべき場所をしっかりカバーすることでサックやロスタックルを生み出している印象あり。もっともこれができるのは反対側に一流パスラッシャーがいるのが条件ですが。つまりMathisが追い立てたところをしっかり仕留めるのが役割になるかも。

とはいえ、Mathis頼りもいつまでも続くものではないですし、やはりドラ1には独力打開力を期待したいところ。スピンやら鋭角コーナーリングやらというタイプではないと思うので、OLのバランスを崩す技に磨きをかけ、パスラッシャーとして成長していって欲しいです。
[PR]
by captain_harbaugh | 2013-04-27 10:24 | Colts News
<< 3巡以降 Bruce AriansがAR... >>