メモ-2013 Week5 Seattle@Indianapolis
この強豪相手にどれだけ戦えるか。



IND1本目。
T-Richへのパス、合わず。ぼちぼり合わせてきてほしいな。Richのランがノーゲインで3rdアンド10。プレッシャーかかってWayneへのパスは通らず。3アンドアウト、パンともよくない。

SEA1本目。
Lynchのランが一気に出る。Jerrell FreemanとAntoine Betheaという自分的に信頼感の高いディフェンダーがさっくり交わされたのがつらいな。SF戦よりきついか。Wilsonのパスは失敗、そしてブリッツ入れてLynchのランを大きくロスさせた!3rdアンドロング、Lynchのランはほどほどで止めた。FG、0-3。

IND2本目。
Richのランは2yほど。DHBへのパスはあわず。3rdダウン、Hiltonへのパスもあわず。うーん。ベタでつかれてて厳しい感じか。パント。

SEA2本目。
Lynchのランがどかんと出る。Mathisのラッシュの逆をつかれてる感じで、これが続くと苦しくなる。そしてまたLynchのランが出る。SEAのOL事情はよくないはずなんだけど、ランに対して凄いスペースができちゃってるなあ。ブリッツが完全に逆効果になっている。Golden Tateにパスを通され、Wilsonのスクランブルから残り10yで1stダウン。Freemanが追っかけてるけどこれだけスペースあってはどうもならん。コール的にも上を行かれてるなあ。最後はGolden Tateに通されてTD、0-10。うーん、きつい。

IND3本目。
Brownへのスイングパス、ゲインは3yほど。守備の反応いいなあ。もう一個Brownへのスイングパス、Wayneのナイスブロックがあってロスは免れるもゲインはあまりない。3rdアンド3、WayneへのパスはWayneが手に当てて落とす。そしてパンとブロック食らった。うーん、打開策がなかなか見えないな。TDにはならずに助かったけど、セーフティにて0-12。

SEA3本目。
Wilsonのキープ、Howellがうまく抑えてゲインは少なめ。そしてWilsonのランは今度はFreemanがしっかり対処して3rdアンド10。ここは絶対切りたい。パスは通されるも1y前で止めて4thダウン、パント。

IND4本目。
Wayneへのスイングパスで4yゲイン。しかしこればっかだと苦しい。ロールアウトしてHughesへのパスは少しターンボールになった。DHBへのマークを見るとこれではパスは通らない。3rdアンド1、Richのランでゴリッと更新。これはこれでOK。そしてT.Y.Hiltonへのボムが通ったーー!一気にTD、7-12。これはアサイメントミスなように見えるが、そこを逃さないのは素晴らしい。

SEA4本目。
Wilsonのロールアウトからのパスは止める。ブリッツ入れてWilsonに走られて更新、マンカバーでQBケアしてないときついわな、ブリッツが完全に裏目に出てるな。またブリッツ入れても届かず、Riceにパス通されて更新。Lynchのランは4y。Lynchのランは3y。3rdアンド3、WilsonがロールアウトしたところをWaldenがきっちりつぶした。Waldenがコルツに来て初めて目立つ活躍をしたようなwそしてFGブロックリターンTDキターーーーーー!14-12、内容はともかくとして逆転!

SEA5本目。
WilsonのロールアウトからTateへのパス、これは確保しきれずアウトオブバウンズへ。Lynchのラン、Tolerがタックルを振りほどかれて更新される。しかしブロッカーが最後まできっちり働いてるなあ。これは見習わねば。ランからBaldwinに通されて更新。さらにTateへのパス、でもこれはTateのパスインターフェアあった。ここで切りたいなあ。しかしTurbinのランが8yほど出た後TEへのパスからがつんとRACを出されて更新。うーん、やはり昔ほどの集散はないな、まあ何かを得れば何かを捨てることになるけど。Wilsonのスクランブルを更新手前で止めて3rdアンド3。BaldwinへのパスはVontae Davisがナイスカバーで4thダウン。ギャンブル来て、Wilsonがスクランブルから更新、止めきれず。Lynchのランで4y。Vontae DavisのカバーするKearseへ通されてTD。Vontaeのカバーは悪くはなかったがこれはパスが見事だなあ。19-14。

IND5本目。
Richのランはロス。ディフェンスのスピードで完全に負けてるなあ。Irvinにサック喰らって3rdアンド22。Luckのハードカウント、フリープレイもらってディープへ投げてパスインターフェアももらったー!ハードカウントの武器活用は現NFLでも1番と思うが、これは今までの中でも一番効いた部類だな。DHBへのパスからLuckまでブロックに参加してそこそこゲイン。プレイアクションからFleenerに通して更新。Richのランはほぼゲインなし、Wayneには通らず3rdアンド9。プレッシャーを交わしてHiltonにヒット!こういうプレッシャー受けて動きながらターゲットを探す能力は本当に凄い。ここで2ミニッツ。Richのランはノーゲイン。LuckのスクランブルはCastonzoのホールディングがあって2ndアンド20。苦しくなったところでDonald Brownのランがいいゲイン。うーん、どんどんRichの立場が。3rdアンド4。DHBへのパスは通らず。Richard Shermanのカバーは凄いね。FG、17-19。

SEA6本目。
Golden Tateへのパス、Howellがミスタックルしてロングゲインされる。リードオプションからWilsonが走って更新。そしてBaldwinへのパスが通るも、オフェンスにイリーガルダウンフィールドあって取り消し。このへんは急造ラインっぽい可愛さもあるのだがwGolden Tateへのロングボムは通らず、でも抜かれてた危ない。Baldwinへのショートパスでつないで3rdアンド9。これは少しでも縮めに来るかな。4メンラッシュ、パス失敗!DLがパスカットした模様。59yFGは蹴らずに4thアンド9をクリアしにきた。FGブロックが少し心に引っかかってるかな?4メンラッシュでプレッシャーかけ、パスというよりWilsonの手を離れて浮いた球をWaldenがINT!これでリターンTDと行ければ最高だったんだけどw

内容は凄まじい差があるけど、点差は2点。しかしミドルがほとんど通らずランも出ないのは苦しいオフェンスだけど、これを打開できるか。
[PR]
by captain_harbaugh | 2013-10-07 02:17 | Gameday
<< メモ-2013 Week5 S... メモ-2013 Week4 I... >>