2007年ドラフト5巡b - Michael Coe - CB
e0085932_23484240.jpg大学:Alabama State
身長:6-1(185cm)
体重:190ポンド(86kg)
生年月日:1983年12月17日(23歳)

40y走:4.49秒
3コーンドリル:6.78秒
20yシャトル:4.31秒
60yシャトル:11.17秒
垂直跳び:35インチ
225ポンドベンチプレス:17回

2005年までArkansas大でしたが、コーチの父親の下でプレイするためにAlabama Stateに転校した選手です。サイズがあり、フィジカルでそこそこのスピードがあると評価されています。横よりは縦が速いタイプと言われています。ボールスキルもあり、きっちりプレイを決めると評価されています。またパントリターンも出来るそうです。
一方でオフカバーが苦手なのが弱点と言われていて、バックペダルから動きを切り替えるのがスムーズじゃないと言われています。また一瞬の速さに欠け、レシーバーのカットに対して弱いところがあるようです。ブロックに弱く、ランサポートもやや弱いと言われています。

「彼はよいカバーマンだ。アグレッシブで、よいタックラーだ。」
とPolian。

バランスがよさそうでドラフトサイトの評価もなかなか高かった選手ですが、際立った特徴はない感じもします。サイズは武器になりそうなので、まずはスキームに慣れてもらうところからでしょう。
[PR]
by captain_harbaugh | 2007-05-06 23:50 | Colts Draftee
<< 2007年ドラフト7巡 - K... 2007年ドラフト5巡a - ... >>