Gameday - 2007 Week2 Indianapolis @ Tennessee 後半戦
後半戦



IND6本目、IND30から。
Dallas Clarkへのパスを中心に進みます。両WRのカバーを重視してて、どうしてもClarkが空く感じ。
そしてHarrisonへのサイドライン際、これまた足の残しが絶妙!
Bryan Fletcherが怪我。足痛そうにしてます。
反則の応酬からHaynesworthのサック食らう、ちょっと真ん中のパスプロ乱れた。最後は投げ捨て気味でFG止まり。最後はプレイ数増えて集中力が切れたか。19-6。

TEN6本目、TEN24から。
ロールアウトからBen Troupeへのパス、低くてバウンド。Youngは結構これがある。
しかし次はポストのBrandon Jonesに通され、Brownのラン。
いい感じに整えてフェイクからのパス。Josh Thomasディフレクト!3rdダウン10を作りました。
ここはいいパスラッシュ、Chris Davisへのパスは乱れてパント。しかしパントはよく、1yラインに追いこめられました。

IND7本目、IND1から。
Addaiのランで少し進み、Clarkさくっとドロップ、、、今日のClarkドロップ多いよー。3rdダウンはパス、プレッシャーきつい!FineganにINT食らった、、、
Kyle Vanden Boschのラッシュを拾いそこねました。WayneをチップしたSがうまく、ルートがずれたとの村田さんの解説。

TEN7本目、IND15から。
絶好の位置から。ラン3本でTD取られました。19-13。HetnirchのナイスパントからTENに流れが行ってます。ここでもう一度オフェンスの力で流れを取り返したい。

IND8本目、IND29から。
Addaiのラン、ブリッツに対してUtechtへのアンダーニースを通して、フェイスマスクもあって一気に敵陣へ。全体的にバランスいい攻めを続行中、精度も高いです。
敵陣奥で3rdダウン4、Harrisonの内へのパターンで更新して10y内に入った。ここはTDまで持ってきたい。ゴール前2yに進んで3rdダウン。Harrison対Harperの一対一を狙うも、通らず。
FGはまたブロックされかかるも、距離が短かったこともあってなんとか越えました。3点追加で22-13。また2ポゼッション差。

TEN8本目、TEN23から。
ランをばっちり止め、Chris DavisにKelvin Haydenが激しいヒットでファンブルフォース!リカバーby Hagler!

IND9本目、TEN24から。
Peyton Manningへのプレッシャーが厳しくなってます。やや真ん中が漏れ気味。3rdアンド1からAddaiのランはロス。
そしてVinatieri先生、左に外してしまいました、、、ブロック食らいまくってるのが気になったか。

TEN9本目、TEN23から。
いきなりBob Sandersがサック。キャリア初か?Betheaにパスインターフェアがあって一気に進まれます。ちょっとランも出され始めてますが、しのぎたい。
で、ランを出しておいてホットターゲットのScaifeへ。やや振り回され気味。ゴール前2yで3rdダウン。ここはどっちにしても二つきそう、、、ってノーバック!?
そこからRoydel Williamsに通されてTD。どうもTim Jenningsがカモにされ気味、、、22-20。

IND10本目、IND31から。
残り6分、なんとか時間を使っていきたいところ。
まずAddaiに持たせて左ストレッチ、3yゲイン。
Ben Utechtへのフラット、3yゲイン。
3rdダウン4はショットガン、とここでTENがタイムアウト。ブリッツを読んでオーディブル、Harrisonへのクイックインを選択して通す、1stダウン!
そしてHarrisonへ通してもう一回1stダウン、TEN陣進入!
Addaiのランで7yゲイン、いい感じ。
2ndダウン3からAddaiに持たせて中央突破、1stダウン!いい感じに時間を使って2ミニッツ。あと1回1stダウンを取れればゲームオーバー。
Harrisonへのスラント、ドロップ、、、やや低かった。
プレイアクションから一気にHarrisonにディープ狙った、がHarperにカットされる。
3rdダウン10、勝負どころ。ショットガンからプレッシャー来た、VandenBoschのサック、、、
パントは、、、Tim Jennings、エンドゾーンに入っちゃってタッチバック、、、

TEN10本目、TEN20から。
いきなりBob Sandersがサーーーック!!SandersがYoungのスパイ役みたいなことやってる。
Youngがスクランブルから1stダウン更新。
激しいブリッツ入れたが全部ピックされる。Roydel Williamsに通って1stダウン。
4メンラッシュ、Youngの前が空いたーーー、、、スクランブルで6y、IND陣進入。
そして3rdダウンからBrandon Jonesへのパス、弾いた!
さあ、4thダウン4。さすがに64yFGは蹴らない。そしてブリッツ入れた、届いた、Youngがバックトス、弾いた!ターーーンオーーーバーーー!!!

なんとか逃げ切りました。TEN戦は狙ったように接戦になります。オフェンス的にはちょっとパスプロが混乱することが多かったのが不安材料。ディフェンス的にはBrown/Whiteのランはかなりケアしてたものの、Youngのスクランブルにはやはり苦戦しました。
とはいえ、地区内アウェイ初戦をまず制したのはとにかくよしとすべきでしょう。
来週はHOUと敵地で全勝対決です。HOUのアップセットはあるかもとは思ってたけど、CARを0サックに抑えるとは思わなかった、、、
[PR]
by captain_harbaugh | 2007-09-17 05:15 | Gameday
<< Week3怪我人情報 Gameday - 2007W... >>