感想 - 2007 Week5 TampaBay@Indianapolis
チーム記録のホーム12連勝がかかった試合。




オフェンスがレシーバーが足りないながらしっかり試合を作り、ディフェンスが素晴らしい仕事をして試合をモノにしました。

ディフェンス。
最初の6ドライブ中5ドライブを3アンドアウトに追い込むという素晴らしい仕事振りでした。DLがペネトレイトからランを止めまくり、2回連続でパスを通さなきゃいけない状況を作った上でGarciaにプレッシャーをかけドライブをたたき切ってました。
Bob Sanders、Freddy Keiaho、Rob Morrisと欠いた中で相手ランを12回17y(うち一回はGarciaの7yスクランブル)とほぼ完封したのは予想を遥かに上回る結果です。Cadillac Williams、そして何よりLuke Petitgoutがいなかったのは効いたと思いますが、完全にDLがTBのOLをドミネイトし、Tyjuan Haglerもかなりいいプレイを見せました。
特にTyjuan Haglerの活躍は印象的で、かなりいいスピードと寄せを持っていると感じましたし、タックルもまずまずでした。Keiahoが復帰すればバックアップに戻ると思いますが、なかなかいいデプスを構成してくれそうです。
DLメインで、フロント7が特に頑張った試合と思います。そしてセカンダリーも取られてもすぐにタックルを決めることでショートパスをあくまでショートゲインにとどめていました。ただ、Tim Jenningsだけはやはり取られてからすぐに止められないプレイが散見されました、、、取られてもいいんですが、取られた瞬間にタックルにいくくらいのプレイがもう少し欲しいです。

オフェンス。
Kenton Keithは頑張ってくれて数字的には28回121yと活躍しましたが、切れ上がりの迫力は正直Addaiにはかなり見劣りします。1stタックルを外すような身のこなしはないですし、縦への判断がいまいちで特に序盤は横に流れるだけになることが多く、苦しめのシチュエーションを作ってしまうことが何度かありました。
それでも、大事な4thダウンコンバージョンをしっかり取ったり、チェックダウンパスでのボールコントロールにしっかり貢献したのは大いに評価できるでしょう。昨年のDominic Rhodesレベルには届きませんが、パッシングシチュエーションでレシーバーとして使えたのはいいことですし、もう少しプレイ数を増やしてもいいでしょう。
個人的には身のこなしとしてはClifton Dawsonの方が好みです。タックルを外して縦に上がる動きはDawsonの方が上に見えました。ただこちらはスピードがあまりなさそうで、そこが微妙、、、
結局Aaron Mooreheadも休みだったため、TE/WRはDallas Clark, Bryan Fletcher, Reggie Wayne, Anthony Gonzalez以外リターナーで緊急昇格のCraphoso Thorpeしかいないという状態でした。しかしKeithのランも最初はあまり出ない中、このレシーバー陣がほぼ落球ゼロで集中して取り続けてくれました。おかげでこの試合では無理かと考えていた刻みに刻んだドライブを何度もTDに持っていくことができました。
Dallas ClarkはまたもLBではカバーしきれないところを見せ、Reggie WayneはManningにプレッシャーがかかった時にきっちりカムバックでそれを助け続け、Anthony Gonzalezもドロップなしでミドルのパスを取り続けました。
さすがにClarkがTanard Jacksonのハードヒットを食らって痛んだときは焦りましたが、これはアバラにヒットを食らって一時的に呼吸困難になったもの。無事戻ってきてくれてホッとしました。それまでターゲットをClarkに集中してたのがその後散らされたので影響もあったかもしれませんが、byeの間にしっかり静養してほしいものです。
ちなみにこの辺の時間帯ではこのTanard Jacksonがいいプレイをしてました。INTもくらいましたし、かなり激しいヒットを何度か見舞われました。

スペシャルチーム。
Craphonso Thorpeがいいリターンを二つ決めましたが、なんというかかなり身勝手なリターンをするとも感じました(爆)。ブロッキングアサイメントとかかなり無視して、一発狙いまくりのリターンをします。身のこなしがいいのでビッグリターンもうまれますが、INDにはT.J.Rushingの堅実リターンの方が向く気も。。。
そしてVinatieri先生がまたもPATブロックを食らいました。Ryan Liljaがアオテン食らったのが直接の原因ですが、やはり先生のキックの弾道も低かったような。今シーズンは短い距離で何度もブロック食らってますし、ブロッキングとキッキング双方で修正して欲しいところです。

とにかくこれで5連勝でbyeに突入できます。怪我をしっかり治してアウェイのJAX戦、そしてホーム13連勝をかけたNE戦に備えてほしいです。
[PR]
by captain_harbaugh | 2007-10-08 22:26 | Game Summary
<< シーズンここまでを振り返る:オ... NCAA Football >>