2008 - Week8 Indianapolis@Tennesseeその2
後半戦



IND6本目、IND31から。
Rhodesが外まくったー!23yランで一気に敵陣へ。そしてプレイアクションからMarvin Harrisonへのディープポスト、惜しい、もう少し内に落としたかった。しかしRhodesのランは出てる。3rdアンドインチ、Harrisonのモーションでランは読まれた感じだけどw、Chad Simpsonのランで更新。そしてSimpsonのランがまた10y近く出る。通らないなりにディープを2つほど見せたのも効いているか。3rdダウンインチはFBに入ったDarrell Reidが先導してSimpsonが更新。というかSimpsonが出ずっぱり。最後はDallas Clarkへ、綺麗にLBとSの間の隙間へ通してTD!14-6、ランがこれだけ出たのは嬉しい、プレイアクションの脅威が増すだろう。Saturday-Johnsonのコンビが頑張ってるっぽい。

TEN7本目、TEN20から。
引き出しは多くないはず、前半同様アグレッシブに行ってほしい。CJのランから入りClumplerに通されて1stダウン。でもビッグプレイさえ許さなければどこかで切れるはず。3rdダウン、Gageに通されるもナイスヒットで落球誘う、、、ってイリーガルコンタクト、どこで?1stダウン。
まあパス失敗とWhiteのランを止めてさらにフォルススタート、3rdアンド10。McCariensに23y通されるorz。そして次のパスはMelvin Bullittパスインターフェア、カバーは悪くないんだけどボールが見えてない分Scaifeに当たってパスインターフェアを取られた。もっといいパスなら多分反則じゃないのにw。そしてBrackettのいいブリッツも通されて、ゴール前2yで1stダウン。まずはWhiteに持たせてきてしばらく押し合いへし合いw。2ndダウンもWhite、なんとかボールをエンドゾーンに入れさせずに踏ん張る。3rdアンドインチ、ついに割られてTD。でも粘りは評価。2ポイントコンバージョンは力勝負と見せかけてAhmad Hallに通された。正直前3プレイが力勝負だっただけにそうくるんじゃないかと思ってたw。14-14。

IND7本目、IND40から。
Garconナイスリターン。いきなりスクリーンをチップされてかなり怖い。Rhodesのランは止まって3rdアンド8、そしてReggie Wayne負傷。まあ普通に歩いてるし大きな問題はなさそう。
反則で3rdアンド3、Gonzalezへ、1y届かず。どうもGonzoはこう更新ラインに1yとどかないことが多い気が。4thダウンはGO、OL割られてスタッフされた。

TEN8本目、IND46から。
モメンタムを一気に持ってかれないよう、なんとしてもFGまでにとどめるべし。Alge Clumplerに通されるもMarlin Jacksonが綺麗にボールを掻き出す!しかし掻き出す勢いが強くてそのままアウトオブバウンズorz。CJのランは止め、Clumplerへのパスはわずかにオーバースロー。Clumplerが巨大化してなければ通ってたかもw。結構長いFG、でもさくっと決めて14-17。まあよく踏ん張った。返してこー。

IND8本目、IND31から。
プレイアクションからディープ、これは無理があった。どこも空いてなかったっぽい。それならとラン、Ugoh息合ってねえええええ。1yゲイン。Gonzalezにぴったり通して1stダウン。そしてWayneにミドル通し、そのあとでRhodesが中央突破。コールのバランスは非常にいい。Rhodesへのスイングパスもいいと思ったがHarper詰め早い。3rdアンド3、ショットガンからWayneへのディープ通らず、INTさせないのがやっと。51yFG、、、ではなくギャンブル。Harperにパスカットされる。BironasとVinatieri先生の信頼度の差が出たな、、、そこで蹴れないなら、もう少し3rdダウンは確実なプレイが欲しかった気も。

TEN9本目、TEN34から。
短いパスを続けて通される。これだけで崩されることはないと思うけど。3rdアンド8できるもぎりぎりでHawkinsに通される。さらにClumplerにいいパス通されて、ショートが出来たところでWhiteで更新される。12yラインで1stダウン。なんとしても3点で。まずCJのランをとめて2ndアンド8。そしてCJへのショベルから8y近くゲインされる。CJは落球ばかりだが、やはりきちんと捕られると怖いな。3rdアンド1はWhiteに突破されて1stダウン、、、粘れー。まずプレイアクションを1回失敗。2ndダウンはWhite、Brackettがいいタックルに行くも体重差で突破された。14-24。きつい、、、がまだなんとかなる範囲。

IND9本目、IND20から。
残り4分半。Rhodesへのチェックダウンから入る、10yゲイン。3rdアンド7、Clarkへのパスはピタリも弾いてHopeINT。オワタ。

TEN10本目、IND16から。
CJの一発16yTDラン、14-31。

そろそろ出社するかw。内容は先週よりは大分マシだった。ちょっとした綾とちょっとした詰めの差、そしてTENの我慢に負けたかな。
[PR]
by captain_harbaugh | 2008-10-28 11:26 | Gameday
<< 感想 - 2008 Week8... Memo - 2008 Wee... >>