Memo - 2008 Week11 Houston@Indianapolis
少し寝過ごし。



(たぶん)HOU1本目
いきなりAndre Johnsonに通ってレッドゾーンに進入したところから。ショートパスは通されたけどランは止めて3rdアンド1。うし、プレッシャーかかってパス失敗!FGで0-3。Rosenfelsが2-3ってことはランだけでここまで進まれたのかしらん。

IND1本目、HOU49から。
Chad Simpsonナイスリターン!スピードとボディバランスがあるからキックオフリターンには向いてそう。ショットガンからまずドロー、これはとめられる。2ndダウンは2TEから左オープン、まずまずのブロックで5y。3rdアンド4、ショットガンからWayneへ。ここは安心感がある。そして1stダウンはオフガードのランでまずまずゲインし、Harrisonへのスラント。ここまでは課題箇所をうまく使っての攻撃。しかしその後2ndダウン、3rdダウンでClarkとWayneが続けて落球してFGどまり。3-3。

HOU2本目、IND28から。
プレイアクションからブーツ、まったくプレッシャーかからずKevin Walterどワイドオープン、、、Bob代理のMelvin Bullittがポストに走ってきたAndre Johnsonに反応し、サイドライン際を大きくあけてしまった。一気にレッドゾーン、しかしSlatonのランはSessionロスタックル、さらにDwight FreeneyがRosenfelsをサーーーック。FGは決められて、3-6。

IND2本目、IND26から。
やはりChad Simpsonのリターンは雰囲気がある。しばらく任せてよさげ。少しプレッシャーかかって右ロールからAddaiへのパスは失敗、2ndダウンのランも止められて3rdアンド10。アンダーニースのAddaiへパス、RACで1stダウン。そして続けてAddaiの右オープン、Mario Williamsの反対サイドへ走らせて久々に綺麗な穴があいてラン2つで1stダウン。ハーフウェイからは2連続パス失敗も、3rdダウンでDallas Clarkにナイスな10yパスを決めてクリア。Rhodesのランと真ん中のスクリーンっぽいプレイで3rdアンド4、Harrisonへのパスはパスインターフェア、1stダウンでFG圏内に。そして今度は3rdアンド5、ブリッツ入ってプレッシャーかかるも、ワイドオープンのAddaiへうまく逃げて、、、落球。40yFGは成功、6-6。

HOU3本目、HOU25から。
まずAndre Johnsonが落球。向こうにも落球が伝染したかw?Kevin Walterには通されるも1stダウンに届かず3rdアンド1。ランで来た所をClint Sessionが綺麗に抜けてきてロスタックル、ナイス!今日初のパント。

IND3本目、IND21から。
ランがとめられるも、2ndダウンはWRの位置に入ったAddaiがインに入ってきてそこに通した。DeMeco Ryans負傷。3rdアンド1はランで行ってスタッフされる。なんか鏡のような展開だなあ。パント。

しばし寝落ちしてましたw
で、HOUが押し込んで13-6になっていました(爆)。

前半残り2分半、TD決めたい。1stダウンはパス失敗もAddaiのランが出て3rdアンド2。つかまりかかったところをステップアップでぎりぎり交わし、ディープのWayneへヒット!!痺れたあ、と思ったらUgohホールディングorz。しかし3rdアンド12からまたWayneへヒット!!さらにClarkへ通して一気に敵陣、、、ってまたUgohがホールディングorz。これは判定が厳しい、、、Mario Williamsにかなり苦戦気味。3rdアンド15、RhodesがRACで1stダウン奪取~。そしてTony Ugohフォルススタート、、、っていい加減にしろ。それでもめげずにClarkとWayneに通して1stダウン、FG圏内へ。敵陣14で最後のタイムアウト、これはエンドゾーンに投げるしかない。Harrisonにはオーバースロー、FGで9-13。

スタッツ見るとManningのパス試投がもう25回になってるなあ、、、2ミニッツのところでかなり手数かけたからしゃあないのか。。。ランはここまで37y、目標の100yは遠い。まあ形はいい、とにかく勝とう。
[PR]
by captain_harbaugh | 2008-11-17 03:12 | Gameday
<< Memo - 2008 Wee... Preview - 2008 ... >>