Memo - 2008 Week14 Cincinati@Indianapolis その2
後半戦



TENはヤード圧倒してるな。8点差しかついてなのがある意味不思議だw。

IND6本目、IND19から。
Chad Simpsonが足を引き摺りながらサイドラインへ、少し気になる。Addaiの中央のランでまず5y。そしてAddaiに短いところを通したところからCINのタックルを一つ外して1stダウン。そしてAddaiの左オープン、Charlie Johnsonがきっちりリードブロック、6y。Reggie Wayneに通して更新。プレイアクションからGijon Robinsonへのミドル、いいリズム。Rhodesの右オープンはロス。こっちのオープンはあんまり安定しない印象があるよな。RhodesへのパスはRAC出せずに3rdアンド9。ショットガンからGonzalezに通したけど1y届かず。敵陣30での4thダウン、ここは室内だし素直に蹴るだろと思ったらIフォーメーション入れる。ちと見え見えかなーw。タイムアウト。で、蹴るかと思ったらやっぱり行くのか。Iフォーメーションから中央のラン、更新!!!Rhodesの左オフタックルは出ず、3rdアンド8。Gonzalezへ綺麗なミドルで15y、横に走ってスピード比べで勝ったか。ゴール前、Harrisonへのパスはややオーバースロー、反則アピールもアンキャッチャブルか。ドローも止められて3rdダウン。右ロールアウトして粘って粘ってGonzalezへ、TD!!!!21-3、まあ行けるだろう。ディフェンスは一発だけ注意。

CIN6本目、CIN36から。
Dwight Freeneyサーーーーック。一瞬取り逃がしたと思ったけど、Fitzpatrcikが投げ捨てないところをもう一度襲い掛かってサック。さらに反則もあり、短いところのパスもロスさせ3rdアンド29。Fitzpatrickスクランブル、しとめる。敵ながら、そこは一応投げるだけは投げるべきと思う。Melvin Bullittが負傷、、、

IND7本目、IND31から。
Rhodesへの右ピッチは行き場なくロス。Marvin Harrisonへのスラント、セーフティをまくった、というかセーフティがパスートミスったーーーー!そのまま一気に65yくらい前進、ゴール前!ずばっとDallas Clarkへ、TD!!!28-3。

CIN7本目、CIN20から。
Cedric Bensonのランでゆーったりと。ちょっとアリバイ作りに見える。プレイコーラーが最初に試合投げてないか?と思ったところでChris Henryへ少し長めのを通されて更新。次のプレイは両DEが一瞬でQB到達。投げてくることが増えるだろうし、このパスプロだとサックの稼ぎどころかもしれない。しかしつぎのプレイはフーシュがナイスキャッチ。さらにChad Johnsonに通されて更新。エンドゾーンに一個放り込まれるも失敗。3rdアンド14、今度はFreeneyがサーーーック!パント。しかし4thアンド23とはいえこの展開で敵陣38でパントかあ。

IND8本目、IND3から。
まあ時間を使って怪我なく終わろう。1本目はこのシリーズまででいいと思う。ランと短いパスできっちり時間をコントロール。20yほど進んでパント。

CIN8本目、CIN34から。
DL凄い広げ方w。当然ドローは出るけどまあいいや。かなり2本目の選手が増えてきた。Marcus Howard辺りのいいプレイが見たい。Eric Fosterが負傷、こんな場面で。。。
なんとなくまったりとパスを捕られながらも時間が経過していくwそしてKelvin Hayden INT、そのままリターンTD!!!本日2本目のINT、35-3。

CIN9本目。
この展開でもまだMathisやBrock出すのか。基本はみんなまったりモード。Buster DavisやJordan Sennのプレイを見てるとやっぱり2本目かな、と思わなくもないw。そのまま試合終了。

まあ相手の状態が悪いとはいえ、きっちりものにしての大差の勝利。あとは怪我人たちの状態がよからんことを。
[PR]
by captain_harbaugh | 2008-12-08 04:50 | Gameday
<< 感想 - 2008 Week1... Memo - 2008 Wee... >>