<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Gene Huey解雇
コルツのオフシーズン最初の動きは今年もやや斜め方向から。コルツはRBコーチのGene Hueyとの契約を更新せず、実質解雇しました。

HueyはINDのコーチ陣の中でも最古参で、1992年にコルツに加入。Ted Marchibroda, Lindy Infante, Jim Mora, Tony Dungy, Jim CaldwellとHCが変わっていく中チームに残り続けました。
手腕としても信頼できる実績を上げており、Marshal Faulk, Edgerrin James, Joseph Addaiといったエース格を指導すると共に、Zack Crockett, Lamont Warren, Dominic Rhodesといった面々を育ててきました。もともとWRコーチ上がりのためか、とにかくレシービング能力の高いRBをよく排出してきたコーチです。

確かにランオフェンスに課題はありました。でもぶっちゃけOLコーチのPete Metzelaarsの方が先に責任を問われそうな気がするのですが。

ここにきてHueyを実質解雇したということは、Donald Brownと合わないと判断されたのかもしれません。ここ数年のランオフェンスの課題はどちらかといえばOLの責任大と思いますが、Brownの場合はホールを見つける能力や判断の面でも物足りないものがありました。個人的には2010シーズンの終盤にはよくなってきてたようにもみえたのですが、重要なプレイオフの試合で1キャリーもしていないわけですから、首脳陣的にはまだまだ不満が大きかったのでしょう。

Hueyには元同僚のLeslie Flazierの伝手で早速MINから声がかかっているようです。

その一方、INDが誰を狙っているかは不明です。
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-20 23:26 | Colts News
感想 - 2010 Wildcard Round NewYork Jets@Indianapolis
ほぼ出せる力は出した試合でしたが

More
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-10 22:22 | Game Summary
試合感想簡易版 - 2010 Wildcard Round NewYork Jets@Indianapolis
ある意味

More
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-09 16:55 | Colts News
Preview - 2010 Wildcard Round New York Jets@Indianapolis
プレイオフ初戦は昨年決勝を戦ったNYJとの一戦。とりあえず日曜の朝遅めという条件にも恵まれましたし、今年もプレイオフは
http://digicha.jp/colts2/chat_s_view.html
でチャットでもしながら観戦しようかと思います。
#Gamepassのディレイが少し心配ですが。

IND側けが人。
QUESTIONABLE
S Al Afalava(Ankle) ○×○
OT Ryan Diem(Back) ×××
CB Kelvin Hayden(Neck) ×××
DT Antonio Johnson(Chest) △△×
DT Dan Muir(Chest) ○○○
S Mike Newton(Hamstring) ××△
RB Dominic Rhodes(Hip) ××△
OG Jamey Richard(Concussion)×××
LB Clint Session(Elbow)×××
OG Jaimie Thomas(Ankle/Back) ○○×
WR Reggie Wayne(Knee) ○△○

また悪化したorz。とりあえず影響が大きそうなのはRyan Diem。欠場ならLinkenbachが入ると思いますが、機動力やパスプロはともかくポイントオブアタックには厳しいか。それ以外にAntonio Johnsonも欠場なら影響大きいですがこれは金曜は大事をとったパターンでしょうか。そしてSessionとHaydenは戻って来れなさそうです。

一方NYJ。
QUESTIONABLE
S James Ihedigbo(Ankle/Knee) △△△
DE Trevor Price(Hip) △△△
OL Damien Woody(Knee) △△△

あまり影響が大きそうな選手はいなさそうです。名前で言えばTrevor Pryceが復帰してきそうなのは大きいですが、さすがに途中加入で怪我もあったとなればあまり機能しないでしょう。

INDオフェンス対NYJディフェンス。
とりあえずCHI戦とPIT戦を観た印象では、意外とフロントは軽そうです。軽いフロントをスクリメージに選手を集めることで補っているような印象を受けました。ブリッツは昨年ほど激しくはない気がしますが、前に人を固めてランを止めると共に早めにQBに投げさせ、短いところで仕留めていくのがスキームなのかなと。理想的にはブリッツはある程度かっちりパスプロを固めて、しっかりミドル-ディープに通したいところです。
DL陣はタテに結構突っ込んでくる代わりに、スクリメージをがしっと支える力強さには若干欠ける印象です。うまく横にいなしてやれればランもそれなりに出せそうな気がするのですが、Diem欠場の場合はまた連携に問題が出ないか不安もあります。
DB陣はAntonio Cromartieを加えて昨年から強化しました。Darrell Revisとのタンデムは相当のものです。Cromartieは何気に奥に弱い部分がありそうにも見えますが、ここでGarconとWayneが一対一を制することが出来ないようだとやりたい放題にやられる可能性があります。昨年もWayneとRevisのところには投げにくそうでしたし、Garconも使えなくなった場合、Blair WhiteとJacob Tammeでどこまでできるか。
Tamme、Addai、Brownあたりへの短いパスからRACが出るようだと、少し楽になるのですけどねえ、、、

INDディフェンス対NYJオフェンス。
Mark SanchezはほぼOCのコールのままにプレイしているように見え、まだ一本立ちできていない印象です。OCの意図通りのタイミングで投げてはいるようですが、そこのタイミングをうまく崩せれば止めることはできるかと。ただBrian Schottenheimerのコールが昨年並に冴えているとやばいかもしれません。
Santonio Holmes, Braylon Edwards, Dustin Kellerのターゲットは悪くない、というか今のINDのCBとだとミスマッチはできそうなものの、ロングドライブを構築するという能力にはまだ欠けている部分がありそうです。昨年の反省も踏まえ、やはり一発を食らわないように我慢のディフェンスで入るべきかと。
やはりNYJのオフェンスの魂はランにあるのでしょう。LTはスタッツ的には後半失速しましたが、体の切れそのものはよさそうに見えました。Shonn Greeneとのツープラトンは強力です。ただここ数試合で見せているようなギャップコントロールとタックルを継続できれば、ランだけで崩されるようなことにはならないでしょう。
このランを止め、ディープは食らわないようにSanchezに短いパスつないでいくような展開を強いるのがやはり基本と言えるでしょう。レギュラーシーズン終盤の守備を継続してくれることを期待します。

スペシャルチームはBrad Smithのスピードに注意。昨年山猫からTDパスを食らっていることもあり、どうもSmithに何か一つやられそうな気がしています(爆)。外れて欲しいものですが。

ここまで来たらできることをすべてやりきるのみ。

GO COLTS!
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-09 02:46 | Preview
感想 - Week17 Tennessee@Indianapolis
ハァ坊、49ersのコーチに就任。タイプ的にはカレッジ向きと思いますが、NFLでも頑張って欲しい。Stanfordを応援してたこの4年間は本当に楽しかったし、SFもIND戦以外は応援します。

More
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-08 14:48 | Game Summary
けが人情報 - 2010 Week17 Tennessee@Indianapolis
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

More
[PR]
by captain_harbaugh | 2011-01-02 00:16