メモ-2013 Week4 Indianapolis@Jacksonville
さすがに今のJAXにならアウェイでも勝っておきたい。

More
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-30 02:42 | Gameday
試合感想-2013ーWeek3 Indianapolis@San Francisco
時間が経った後にメモ書き的なものを残しておくのもなんだけど、気になった部分だけ書き出しておこう。

・はっきり言って今シーズン有数の厳しい試合と思ってただけに、完勝は意外すぎる。
・Jim HarbaughがPepオフェンスは丸裸にしてくると思っていたが、むしろ逆の構図?
・TEのDominique Jonesはブロック面でいい仕事をしたと思う。FBに入っても仕事できる。
・LB陣がGoreとKaepernickにボロボロにされる絵図かと思ったら、Jerrell Freemanが非常に良い仕事でKaepernickの頭を抑え続けたと思う。Freemanを取りに来られたときはBetheaがよいフォローをしていた。
・でもKelvin Sheppardの方はあまりよくなかったと思う。まあ元のタマがあれだけにあまりいい選手は取れないか。
;Bjorn WernerがOLBとして様になってきたのは嬉しい。
・非常に球離れがいいオフェンスで、個人的な好みには近づいた。Luckが粘って粘って通す、というパターンは少なく、SFの強力ディフェンスを意識した組み立てかもしれないけど、いつもこうであってほしいと思う。
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-30 02:21 | Game Summary
T-Rich獲得
相変わらず更新が遅いわけですが。

CLEのRB Trent Richardsonをトレードで獲得しました。対価は今年のドラ1+ドラ4+ドラ5+ドラ7です。

近年のパッシング主流のコルツを見てきて、OLもDonald Thomasが壊れた状態で、マッチするかどうかは正直微妙な気もします。やっぱりRichはIフォーメーションでゴリゴリ、QBのパスはランの走路を開けるためにあるくらいのハードノーズスタイルがあうと思うので。
なんというか、90年代で言うなら49ersがEmmit Smithを獲得してしまったような違和感を感じるのも事実。タイプがちょっと違うんじゃ、的な。

それでも1999年のIndyトリプレッツが完成した時のようなワクワクを感じるのもまた事実。強力スキルポジションを用意してオフェンス特化、ディフェンスは後からついてくればいいんだよ、のような。しかし社長が変わってもチームのスタイルは変わらないなwドラフト権も結構手放してるし、守備はFA補強に期待するしかないかなー。

Luckがガンガンヒットを受けながらプレイしている現在、Indyの宝を壊さないためにもターゲットをそらすことは必要で、これでLuckが常に全力を出す必要がなくなればそれだけでも大きなこと。Pepのスタイル的に微妙かもしれないけど、Richはブロッカーを使うのがうまいと思うので個人的にはスクリーンをいっぱい試してみてほしい。
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-21 10:57 | Colts News
メモ-2013 Week2 Miami@Indianapolisその2
後半戦

More
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-16 03:52 | Gameday
メモ-2013 Week2 Miami@Indianapolis
OAK戦で見せた2つの主要課題、オフェンスの対応力とLB陣の遅さ。特に前者が試されそうな試合。

More
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-16 02:04 | Gameday
メモ-2013 Week1 Oakland@Indianapolisその2
後半戦

More
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-09 03:46 | Gameday
メモ-2013 Week1 Oakland@Indianapolis
2013シーズン開幕~

More
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-09 02:17 | Gameday
怪我人状況-2013 Week1 Oakland@Indianapolis
ほとんどプレシーズンを見ずに、現地ニュース等もあまり見ないままシーズンに突入。。。ある意味とても新鮮に試合を見られそうですw

OUT
ILB Kavell Conner(膝)

DOUBTFUL
ILB Pat Angerer(脳震盪) --×

QUESTIONABLE

DE Fili Moala(足)-△○
WR David Reed(頭) ○××

ILBがやや手薄な状況です。Kelvin Sheppardの奮闘に期待。

OAK側怪我人。

OUT
TE David Ausberry
T Jared Veldheer
T Menelik Watson

Veldheerの欠場は大きく、その影響でMatt FlynnがうまくいってないとかTerrel Pryorが先発するとか言われている模様。

とりあえずOAKはQB事情が安定していないのは間違いなく、オプションからPryorに走られまくるなんて展開にならなければディフェンスは計算できるかと。というかもしこれでMcFadden一人にやられまくるなんて展開になったら先は暗い。
OAKディフェンスも再建途中、しかもホームでの試合。スプレッドも9.5点ついている試合ですし、きっちり勝っておきたいところです。
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-09-08 18:40 | Preview
トレーニングキャンプ一週目(ディフェンス)
NT:
当選濃厚:Josh Chapman, Aubrayo Franklin
厳しい:Martin Tevaseu
昨年のドラ5のJosh Chapmanの評判が非常にいいです。置き石役を完璧にこなしているようで、「ヤツは900ポンドあるように見える」なんて言葉ももらっています。
元々ドラ2かドラ3と言われていたのが怪我でドラ5まで落ちた選手ですが、いい指名とも思っていたので、ポテンシャルを発揮してくれれば非常に嬉しい。
先発本命はFranklinと考えていましたが、逆転もあるかもしれません。Tevaseuは昨年ある程度働けた実績はあるものの、上位2名が順調ならロスター残留は厳しいでしょう。

DE:
当確:Cory Redding, Ricky Jean Francois
当落線上:Montori Hughes, Drake Nevis, Ricardo Matthews
苦しい:Lawrence Guy, Kellen Hellard
PUP:Fili Moala
Reddingは当然確定。Francoisもスターター経験はないものの、高額契約した以上ここでカットはありえません。あとは2枠を3人で争うような形かと思います。ドラ5のMontori HughesはかなりNT寄りのタイプで、インサイドに回すこともありえます。
ランシチュエーションでRedding, Chapman, Hughesなんて並びをちょっと見てみたい。Nevisは突破力は捨てがたいですが怪我が多いのが難。耐久性という意味ではMatthewsの方が高いだけに、その辺をどう判断するか。PUPに入っているFili Moalaについては今のところあえて使う理由に乏しいです。

OLB:
当確:Robert Mathis, Bjoern Werner, Erik Walden
当落線上:Lawrence Sidbury, Justin Hickman
ロマン枠;Daniel Adongo
とりあえずそこそこ高額+ドラ1を投資した以上、ここは向上してもらわないと困ります。
FAのErik Waldenですが、ここまではよい動きを見せている模様。ドラ1Wernerの動きもいいというのが概ねの評価です。
Daniel Adongoはアメフト経験皆無のラグビープレイヤーというロマン枠。ちなみにラグビーではロックかフランカーをやっていた模様。
まあでも普通にいけばあとひとりはSidburyかHickmanになります。

ILB:
当確:Jerrell Freeman, Kelvin Sheppard, Kavell Conner
当落線上:Josh McNary, C.O. Prime, Caesar Rayford, Mario Harvey
PUP:Pat Angerer
ベストLBのFreemanは当然確定。Jerry Hughesとのトレードで獲得したKelvin Sheppardはここまでよい働きを見せているようで、とりあえずここまではILB先発に入っています。
Kavell Connerも好調のようで、ここまでが当確圏内。
Pat Angererは足の手術で順調さを欠いていて、あと1枠はルーキーFAの3人を中心とした争いとなっています。中でもJosh McNaryは兵役明けで合流が遅れたものの、よいパフォーマンスを見せている模様。

CB:
当確:Vontae Davis, Greg Toler, Darius Butler
当選濃厚:Cassius Vaughn
当落線上:Josh Gordy
スペシャルチーム狙い: Allen Chapman, Marhsay Green, Sheldon Price, Teddy Williams
Greg Tolerはなかなか好調だったものの、脳震盪で休養中。ただ大したことはないようです。Butlerはニッケルバック固定で、Tolerが抜けている間はVaughnがファーストチームでプレイしている模様。
あとはスペシャルチームで使えるかを中心に選んでいくことになるでしょう。

S:
当確:LaRon Landry, Antoine Bethea
当選濃厚:Joe Lefeged
スペシャルチーム狙い:Delano Howell, Daxton Swanson, Larry Asante
とりあえず昨年よりはLandryの加入でマトモになりました。そのLandryはまだ全開とはいかない模様。やや怪我が多い選手なので、少しセーブ気味にしているのかもしれません。Betheaは当然当確で、ずっとデプス一番手をやってきているLefegedもまあロスターに残るでしょう。あとはスペシャルチーム狙いでの争い。運動能力がありそうなルーキーFAのSwansonに一番チャンスがありそうです。

ST:
当確:Adam Vinatieri, Pat McAfee, Matt Overton
キャンプ始まった時点で対立候補なしの無投票当選。
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-08-07 23:32 | Colts News
トレーニングキャンプ一週目
だいぶ落ち着いてきたので、久々に更新。キャンプ開始後一週間の段階の情報をまとめてみます。まずオフェンスから。

QB:
当確:Andrew Luck
当選濃厚:Matt Hasselbeck, Chandler Harnish
キャンプでのLuckのパス成功率はここまで66%程度。新OCといっても馴染みのPep Hamiltonのオフェンス、キャンプでの数字と考えるともう少し成功率を上げてほしい気もしますが、ここから尻上がりに調子を上げていけるか。

RB:
当確:Vick Ballard
怪我次第:Ahmad Bradshaw
当選濃厚:Donald Brown
当落線上:Delone Carter
残留きつい:Davin Meggett, Dan Moore, Kerwynn Williams
6月に1年1.1Mで契約したAhmad Bradshawですが、オフの右足手術の影響でまだPUP。本人は8月中はプレイしないことを仄めかしています。プレイできれば能力はRB陣でも抜けていると思いますが、まだ様子見が必要でしょう。
Donald BrownとDelone CarterはBradshawが順調ならカットも十分ありえますし、踏ん張りどころのはずですがどちらも目立たない模様。

WR:
当確:Reggie Wayne, T.Y.Hilton
当選濃厚:Darius Heyward-Bey, Griff Whalen, Lavon Brazill
厳しい:Jeremy Kelley, Nathan Palmer, Rodrick Rumble, Jabin Sambrano, Lanear Sampson
WayneとHiltonは当確。Heyward-Beyはキャンプ序盤は不調だったものの徐々に調子が上がっているようです。そしてキャンプウォッチャーに非常に評判がよいのがGriff Whalen。とにかく飛んでくるパスはすべてキャッチする勢いで、Austin Collieの次を担うスロットレシーバーとして期待が高まっています。昨年のプレシーズンでも非常に良いプレイをしていましたし、他のレシーバー陣がディープスレットタイプが多いだけに、役割としても残りやすそう。これにLavon Brazilを加えた5人がかなり当選濃厚で、それ以外のメンバーがロスターに残るにはスペシャルチームでの相当の貢献が必要かと思います。

TE:
当確:Dwayne Allen, Coby Fleener
当選濃厚:Justice Cunningham
当落線上:Dominique Jones
新OCのPep HamiltonはStanfordではTEを大いに活用するオフェンスをしていましたし、インタビューでもよく重要と言っているポジション。Coby FleenerはHamiltonが来たことが良い方向で働いたのかかなりこのキャンプ好調のようです。昨年の数字ではまだ足りないので二年目の飛躍を期待したいです。またDwayne Allenもしっかりと自分の仕事をこなしている模様。あとドラ7Justice CunninghamもレシービングTEとして結構よいキャッチを見せているようで、ここまでが当選濃厚。Dominique Jonesは昨年一応試合出場経験があるものの、まあ苦しい立場です。

OT:
当確:Anthony Castonzo, Gosder Cherilus
控え争い:Ben Ijalana, Jeff Linkenbach, Brdley Sowell
苦しい:Emmet Cleary, Lee Ziemba
Castonzoはかなり好調なキャンプを過ごしているようで、パスプロがかなり安定している模様。Cherilusの評判はあまり聞かないものの、まあRTは当確でしょう。IjalanaはLTの3本目に入っているようで、怪我の影響の見極め中か。Linkenbachは限界が見えていますし、Linkよりはいいプレイを見せて欲しいところです。あとは昨年の実績的にSowellが控え争いに入ってくるでしょう。

OG:
当確:Donald Thomas
なぜか先発:Mike McGlynn
当選濃厚:Hugh Thornton
当落線上:Joe Reitz
FA加入のDonald Brownは好調で、LG当確のようです。また今のロスターで最大の謎として、Mike McGlynnがRGの先発に入っています。昨年のプレイっぷりからして、不思議で仕方ない。Reitzの方がいいと思いますし、ドラ3のHugh Thornton、ドラ4のKhaled Holmesあたりの先発でもいいと思うのだけど。

C:
当確;Samson Satele
当選濃厚:Khaled Holmes
先発はやはりSatele。ただ昨年のプレイっぷりは物足りなかったですし、今キャンプもさほどいい評判を聞かないこともあり、Khaled Holmesが少しプッシュしてくれると嬉しい。
[PR]
# by captain_harbaugh | 2013-08-06 00:32 | Colts News