Preview - 2012 Wildcard Round Indianapolis@Baltimore
プレイオフということで、久々にチャットルームを立ててみます。
http://chat.kanichat.com/chat?roomid=colts
#でもGamepassの時差あり観戦なのでちょっとタイミングがずれるかも。

コルツ怪我人。

OUT
OG Joe Reitz(脳震盪)

QUESTIONABLE
RB Delone Carter(足首)△○△
NT Antonio Johnson(足首)△○○
OT Winston Justice(肩)△○○
C A.Q. Shipley(膝)△○○
S Tom Zbikowski(膝)△○○

QUESTIONABLE組は練習状況からすれば全員出られるかと。Antonio JohnsonとCory Reddingの復帰は非常に大きいです。ただ、Reitzの欠場が痛いです、、、LinkenbachがNgataをなんとかする、、、Suggsをなんとかする、、、どうにかする、、、

BAL側怪我人。

QUESTIONABLE
WR Tandon Doss(足首)△△△
S Bernard Pollard(胸)△△△
OT Jah Reid(爪先)△△△

引退宣言のRay LewisはPROBABLEに復帰。今現在のLBとしての能力はともかく、存在感とリーダーシップだけで底上げは間違いないでしょう。影響がありそうな怪我人はBernard Pollardくらいか。

対BALオフェンス。
やはりヤバイのはRay Rice。数字は少し落ちていますが、一瞬の加速でディフェンスをちぎるのはさすがで、RACも非常に危険です。とにかくオープンに出さないよう、ReddingとAntonioの復帰で強化されたDLのコンテインが非常に重要。
一方パスについてはここ数試合のJoe Flaccoはあくまで普通のQBという印象で、WRに救われているプレイが多く感じます。プレッシャーがかかれば普通に投げミスするし、本当に狭いところは通せていません。ただTorrey SmithもAnquan Boldinもかなり競り合いに強いのが厄介。一対一でハイボールを投げられるとかなりやられそう。Vontae Davisに奮起してもらってなんとか一方は抑えて欲しいところです。あとは試合の出だしでちょっとアンダースローになったところでパクれればリズムは崩せそうなのですが。Darius ButlerあたりにINTが出るといいな。
TEのDennis Pittaは油断はならないものの、ここを止めるよりはRice,Smith、Boldinの3人を止めることを最優先でよいかと思います。基本としては今期の基本形であるやや前掛かり、プレッシャー重視の戦術がよさげに感じます。ということで、Betheaは目立たぬように最後の砦を勤めあげて欲しいところ。

対BALディフェンス。
今年のBALはラン守備は例年に比べてかなり悪く、平均4yを許しています。Ngataは健在だし、フロント全体的な圧力はあるものの、摘み取りが甘い印象。ただこれがRay Lewis復帰でどう変わってくるか。も休み明けではありますが、なんだかんだでしっかりここには間にあわせてきそうですし、中央ゴリッと行くのは大変とみます。でもまあLewis自身スピードが落ちているのは間違い無いですし、意外とスピードのあるBallardのオープンが出せれば面白い。Dwayne AllenがSuggsやCourtney Upshaw、Paul Klugerといった重量級OLBを一対一で押せればチャンスは出てきます。
パスディフェンスはプレッシャーをかけてパスを叩き落とす昨年のスタイルから大きくは変わっていない印象。ということで、Luckがうまくプレッシャーをくぐり抜けられればそれなりに通せるのではないかと。もちろんEd Reedという非常に厄介なボールホークがいるので、Luckの投げミスは怖いですが、ある程度リスクは取っていっていいかと思います。
ただ、フロントの圧力を減らす結構有効な武器であるLuckの得意技の大声ハードカウントはアウェイで封印されます。Luckはステップアップからロールアウトまで、なんでも駆使してプレッシャーを凌ぐ必要があります。まあLuckにはこのプレッシャーを交わすセンスはあるのは間違いないので、なんとかOLはその少しの間を提供すること。みんながんばれ。

スペシャルチームは、、、一個くらいこちらのビッグプレイがあるといいな。

あとはやはりBALのメンツ・戦術をよく知るChuck Paganoにうまく弱点をついて欲しいですね。Bruce AriansもPITのOCとしてBALのディフェンス戦術はよく研究していたでしょうし、コーチ陣のアドバンテージはあると思うので、なんとかこれを活かして欲しい。

白血病から復帰したコーチか、引退をかけた殿堂入りLBか。ストーリー的には互角っぽいですが、こちらは勝てば兄者戦というストーリーも準備されているということで、コルツが勝つ。
[PR]
by captain_harbaugh | 2013-01-06 22:16 | Preview
<< 簡易感想 - 2012 Wil... 感想 - 2012 Week1... >>